ゴルフブランド「Titleist(タイトリスト)」の一覧ページです

instagram
instagram
お気に入り
Titleist

Titleist (タイトリスト)

Titleist(タイトリスト)はアメリカに本社を置く老舗ゴルフブランドです。

大会公式ボールやツアープロも愛用するゴルフクラブなどを手掛ける一流ブランド。80年以上に渡り業界を牽引してきたTitleistのロゴが刻まれたアイテムは、熱心なゴルフ好きの証として他のゴルファーからも一目置かれること間違いナシです。

実用的でシンプルなウェアデザインが多くのゴルフプレーヤーを虜にしています。

この条件で絞り込む

性別

ギア
ウェア

価格帯

クリア
絞り込み結果を見る
Titleistのアイアンセットは飛距離だけでなく操作性も十分です
4.0点
伯父が新しいモデルを買うので、それまで使っていたこのモデルのセットを譲り受けました。初めて使うメーカーでしたが、手になじむ質感で安心しました。伯父から「このアイアンはよく飛ぶ」と言われていたのですが、実際に使ってみると確かに飛距離が出ました。ただし飛距離が出るからと言って、操作に難があるわけではありません。操作性も十分なレベルでした。打感も柔らかく変な音もしないので、全体的に良かったと思います。
とっくんさん
男性
Titleistのユーティリティーは飛ぶ
4.0点
ヘッドのデザインが格好がいいです。重心バランス設計がされているせいか、余肉をとったりしており形がシャープで見た目もいいです。ラフに捕まっても、ヘッドが入っていくようなフェース設計がされているため軽く振っても上手くミートしているような実感を得ています。そして軽い感じもしました。シャフトとヘッドが軽量化設計されているため、振ってもしんどくありませんし、持ち運びも手軽な感じがします。Titleistの打音も爽快な感じです。
さんさん
男性
軽量で扱いやすいTitleistのフェアウェイウッド
4.0点
愛用していて一番気に入っている点は、非常に軽量でフルスイングが出来るという点です。飛距離を伸ばすには限りなくフルパワーでインパクトを決めないといけませんが、通常のメタルウッドではそれが難しいものです。ところがこのTitleistのVG3であれば、ヘッドを含めた重量が700gと軽くなっているおかげでフルパワーでスイングを決めることが可能です。さすが炭素素材なだけあると言いたいところです。
水木さん
男性
無駄な力を入れずに済むTitleistのフェアウェイウッド
5.0点
チタンヘッドで総重量が900gと非常に軽量になっているおかげで、肩や二の腕に力を入れなくてもフルスイングを十分におこなえるのが良い点です。ウェアウェイウッドの場合、ピンを使ってショットを決めることが出来ないので、力を入れすぎると地面を叩いてしまうことがしばしばあります。このせいで思うように飛距離を伸ばせませんでしたが、TitleistのTSi3だと力を入れずに済むので地面を叩き上げることもなくなりました。
石田隆介さん
男性
無駄な力を入れずに済むTitleistのフェアウェイウッド
5.0点
チタンヘッドで総重量が900gと非常に軽量になっているおかげで、肩や二の腕に力を入れなくてもフルスイングを十分におこなえるのが良い点です。ウェアウェイウッドの場合、ピンを使ってショットを決めることが出来ないので、力を入れすぎると地面を叩いてしまうことがしばしばあります。このせいで思うように飛距離を伸ばせませんでしたが、TitleistのTSi3だと力を入れずに済むので地面を叩き上げることもなくなりました。
石田隆介さん
男性
Titleistのドライバーは見た目も秀逸
4.0点
Titleistの1Wに憧れを持っていて、どれを購入しようか散々吟味してT2に決めました。とても構えやすく、きれいなドローが出そうな印象です。打感や弾きも素晴らしく、スピン量も少なめでよく飛びます。吹け上がるようなことは少なく、抑えの効いた低めの弾道でフェアウェイに落ちた後もランをたくさん稼げます。直ドラにも何度かトライしましたが、ヘッドの抜けが良く低く真っ直ぐ飛ぶ気持ち良さもあります。
タイガさん
男性

Titleist関連ゴルフコラム

Titleist(タイトリスト)の人気アイテムは?

レインウェア 上下セット TSMR1592(メンズ)

シンプルなモノトーンのボディにブランドロゴが映える、上下セットのレインウェア。雨の日もスタイリッシュに、クールに決めたい方にイチオシのアイテムです。

フルシームテープ仕様で、強い雨もしっかりシャットアウト。雨風ともにしっかりと防いでくれます。ストレッチ素材で体の動きにしっかりフィットし、ストレスなく動きやすい点も嬉しいポイントです。カラーはオールブラックと、ホワイト×ブラックの2色展開です。

ロゴ刺繍 メッシュ切替え 半袖ポロシャツ TSMC(メンズ)

汗を吸収し、蒸発時の気化熱によって衣服内を冷却する「クーリング機能」搭載の半袖ポロシャツ。暑い日はもちろん、湿度が高くじっとりと汗をかく日も快適にプレーできます。

速乾性に優れているので、時間が経った時の汗冷えも防いでくれます。カラーはホワイト、ブラック、ネイビー、ホワイト×ネイビーのシックでスポーティな4色展開。春先から秋口まで活躍する1着です。

レインウェア ジャケット・パンツ・スカート 3点セットTSWR1990(レディース)

ウェアに合わせてスタイリングできるレインウェア3点セット。天候が不安的な時期に、大活躍間違いなしのアイテムです。

ジャケット、スカート、オーバーパンツはそれぞれ独立して使用可能。軽い霧雨の時にはジャケットのみ、雨が強くなってきたらオーバースカートもプラスして、と天気に合わせて柔軟に着用できます。

揃いのブランドロゴ入りポーチも付属しており、コンパクトに収納できる点も魅力的。バッグに1つ入れておくと重宝しそうです。

チェックバイザー HJ7LVS(レディース)

さりげないチェック柄と、ピンクで縁取られたブランドロゴが心をくすぐるキュートなバイザー。

身に着ければ途端に、女性プロのようなスポーティでこなれた雰囲気に。カラーはブラック、ネイビー、ピンク、ホワイトの4色展開です。フェミニンな印象のアイテムながら、甘くなりすぎないカラーリングで、大人っぽくスタイリングすることができます。

バイザーは髪が潰れないので、女性の場合はキャップやハットよりおすすめです。オシャレに紫外線対策をしたい方は、こんな可愛いバイザーをぜひチェックしてみてください。

老舗ブランド、Titleistのスタートはレントゲンがきっかけ!?

Titleistの歴史は、1932年まで遡ることができます。熱心なアマチュアゴルファーであり形成ゴム会社のオーナーであるフィル・ヤングは、とある日のラウンドで、完璧に打ったはずのパッティングを外しました。病院のX線科(レントゲン科)長である友人と一緒にプレーしていた時の出来事です。

パッティングの手ごたえから「ボール自体に問題があるに違いない」と確信したヤングは、友人とともに病院に赴き、パッティングが外れた時のボールをX線にかけました。そして、ボールの芯が中心にないことを発見したのです。

この発見により、ヤングは品質が安定した「世界一のゴルフボール作り」に乗り出すことに。こうして、世界を代表するゴルフボールを次々に生み出す一流ブランドTitleistは誕生しました。

Titleistの工場では今でも、X線を用いてボールの検品を行っているそうです。一流ブランド誕生の裏にこんなきっかけがあったと思うと、興味深いですね。

最近チェックしたアイテム
最近チェックしたアイテムはありません。
ラルフローレンの画像 ブリーフィングの画像
facebook instagram twitter